Veterinarian

採用情報 獣医師

HOME

>

採用情報 獣医師

外来診療

新卒・中途採用の獣医師募集

当院は2010年に「高岳動物クリニック」の名称で、小さなテナントとして開院しました。2022年3月に現在の「名古屋たかおか動物医療センター」へ移転し、病院は3倍以上に広くなり、CTなどの設備も新たに導入しました。

今後は、5年後、10年後の動物病院のあり方を見すえ、若手の専門医の育成に力を入れていきたいと考えています。ベースは『丁寧で親切な』一次診療であることは大切にしながら、そこに実践を重視した専門的な診療ができる若手獣医師を育てていきたいと考えています。

​​​​また、女性スタッフにとっても長期に勤務しやすいよう、週休3日制の導入も行っています。
​​​​​​​

​​​​​​​内科専門の獣医師を募集します

獣医療において、「高度医療・専門医療」というと、最新の高度医療機器を使用した画像診断や外科手術のイメージがあります。
​​​​​​​しかし、動物病院に来院する患者さんの多くは、内科疾患の“よく起こる病気”になって来られます。よく起こる病気と言っても、実際には病態は極めて多種多様であり、さらに複数の疾患を持つことで、非常に複雑な症状となって現れます。実際、“よく起こる病気”が“こじれた”ことで治らず、セカンドオピニオンを希望される飼い主様が当院に数多く来院されます。そういった症例こそ、少し高度な内科診療が必要であり、それを担う内科専門医が必要であると考えています。今後、内科専門医の需要は、獣医業界で急速に拡がっていくと考えています。
​​​​​​​また、内科に特化することで診療の質を高めるだけでなく、獣医師の体力的、時間的な負担を減らせる可能性があると考えています。外科はどうしても緊急手術などで長時間勤務や夜遅くまで勤務することが多くなりがちです。それに比べると、内科専門にすることによって、体力的な負担も少なく、結婚や出産後の女性にとって、仕事と家庭の両立をしやすくなると考えています。
より専門的な内科診療をするため、内科診療に特化し、内科を極めたいという獣医師の方を当院では募集します。
内科診療にかかる何らかの経歴をお持ちの方、もしくはこれから内科専門医としての経歴を作っていきたいと思っている方、是非、一度当院までご連絡ください。

外来診療

若手獣医師の専門医育成プロジェクト

【目的】当院で5年後の専門診療を担う若手獣医師の育成。
各診療科(内科、CT画像診断科、腫瘍科、整形外科、軟部外科(腎泌尿器、消化器)、眼科、皮膚科など)において、最前線の診療レベルを提供できる総合病院を目指す。
​​​​​​​
​​​​​​​【対象者】臨床経験2年以上、上記の目的を理解している若手獣医師
​​​​​​​【診療科の選定】本人の意向と、会社による適性判断の上、決定する。
​​​​​​​【内容】通常の診療業務のうち、週1日を専門分野の習得にあてる。
例)週1回、岐阜大学の研修プログラムに参加する。
 ・学会での学術発表や認定医の取得を目指す。
 ・専門分野のセミナーへ参加し、報告書や院内セミナーの実施。
 ・院内で専門分野の診療経験を積む機会を増やす。 など

外来診療

学べる環境

当院は開院してから13年ですが、10年以上の経験のある獣医師や、他院での経験のある獣医師が多く在籍しています。そのため、いつでも経験豊富な獣医師に相談したり、ディスカッションすることが可能です。
また、予約制で一件一件の診察時間を長めにとっているので、しっかりと検査やインフォームドコンセントの時間を取り、症例に向き合うことができます。それは患者さんのためであるのはもちろんのこと、獣医師の成長のためにも最も重要なことです。ただただ診察の数をこなすだけの、5分、10分診療をしていても獣医師の成長は見込めません。

求人・採用情報

求人・採用情報

求人・採用情報

獣医師 求人・採用情報

応募資格

獣医師国家資格(新卒、および経験者)
​​​​​※タバコを吸わない方のみ

雇用形態

正社員

休日

完全週休2日制(週休3日制も相談可)

給与

新卒 年収400万円~(週休2日制の場合)
   (基本給25,1570円+45H固定残業81,760円、超過分は別途支給)
※昇給年1回
​​​​​​​※2年目~能力により評価いたします。
​​​​​​
(年収モデルケース)
6~10年目以上 年収600万円~
管理職、または​​​​​​専門医 年収800万円~1000万円以上

待遇

交通費 上限15,000円
 または、
住宅手当 (一人暮らしで、住所が当院から1.5km以内に限る)
(実家が市内の方)15,000円、(実家が市外の方) 25,000円

社会保険完備 (厚生年金・健康保険・雇用保険・労災保険)
セミナー補助あり

選考方法

履歴書持参で面接 ・ 実習により選考

獣医師 見学・実習 応募フォーム

必須

必須

必須

必須

必須

必須